24時間WEB予約
0783934618
▽MENU▽
インプラントについて
implant

安心で高品質なインプラントを適正な料金で

神戸市中心部の三宮と元町の間にある『abdc神戸インプラント歯科センター』では、安心の高品質なインプラントを採用し、またインプラントの技工に熟練した歯科技工所と提携し、精度の高いインプラント治療を適正な料金で提供しております。

審美性の高い上部構造も含まれた分かりやすい料金
abdc神戸インプラント歯科センターのインプラントの料金は、上部構造(インプラントの上の歯の部分)の白くて強度に優れたジルコニア歯も含まれた、わかりやすい料金です。
インプラント料金例
1本 300,000円(税抜)
[内容]
インプラント本体(ノーベル)
フルジルコニア歯
CT撮影も料金内に含んだ安心で確実な治療
abdc神戸インプラント歯科センターは、インプラント治療の診査・診断に欠かせないCTが完備されています。
CT撮影をカウンセリングのその場でおこない診断をおこなうことができます。
CT撮影料もインプラント料金に含まれており無料となっております。お気軽にインプラントの相談にご来院ください。
一流メーカーの純正品インプラントのみを使用
インプラントは歯の代わりとして長く、半永久的に機能しなくてはなりません。そのためには精度と耐久性が求められます。
abdc神戸インプラント歯科センターでは当然なことながらノーベルバイオケア社の一流インプラントメーカーの純正のみを使用しております。
当院は品質に万全を期すためメーカー純正品のみを使用しておりますのでご安心ください。

被せ物には
オールジルコニアとジルコニアセラミック

abdc神戸インプラント歯科センターでは、インプラントにセットする上部構造にジルコニアを標準使用。患者様のご要望に合わせた仕上がりをご提供します。

奥歯に最適なオールジルコニア

オールジルコニア
全てをハイテク素材のジルコニアだけ使用する人工歯です。軽くて丈夫で身体にも優しい素材ですが、やや透明感がなく不自然さが残ります。奥歯のインプラントの上部構造に最適です。

前歯部に最適なジルコニアボンド

ジルコニア・セラミック
ジルコニアの上を透明感のあるセラミックで覆った人工歯です。ジルコニアの軽くて丈夫で身体にも優しい特徴に加えて、自然な透明感があり天然歯のようです。前歯のインプラントの上部構造に最適です。

料金一覧

当院のインプラント治療料金は『CT撮影・診断料 無料』『上部構造(インプラントの上の歯の部分)を含んだセット料金』『3つの料金プラン』と分かりやすい料金形態になっております。

ジェネリック・インプラント
国産インプラント+白く強度に優れたフルジルコニア歯
1本 270,000円
プレミアム・インプラント
世界有名インプラント+白く強度に優れたフルジルコニア歯
1本 300,000円
エステティック・インプラント
世界有名インプラント+審美的に優れたジルコニア・セラミック歯
1本 330,000円
CT撮影・診断料 無料

CT撮影・診断無料

CT診断無料
インプラント治療は顎の骨の中にインプラント体を埋め込む治療です。そこでインプラント体を埋入する顎の骨に十分な骨の量があるか、密度が十分か分析する必要があります。しかし、そこまでの情報は歯科医師も通常のパノラマ・レントゲンだけでは得られません。そこでインプラントの治療計画にはCTによる3次元的なエックス線画像診断が必要になります。
また、顎の骨の中には隣在する歯根、神経や血管、上顎洞と呼ばれる上顎骨の中にある空洞があるなど、インプラント体を埋入する顎の骨の中は複雑な構造をしているのですが目視できない環境にあり、やはりCTによる診断が欠かせません。
すなわちCTによる診断無しでは、インプラント体をどのように何本埋入する必要があるのか、そしてインプラント体の上に何本の歯を設け、どのインプラントメーカーを使用すればいいか治療計画が立てられず、治療期間や費用がわからず、お見積りを渡すことができません。
当院では無料カウンセリング時に場合によってはCTも無料で撮影し、その他検査もおこない、診断の上、治療計画を立案し、費用や治療期間などのお見積りをお渡しいたします。実際に費用が発生するのは治療開始時になります。それまで、ゆっくりとご検討ください。

骨造成術に関して

骨量や骨質が原因でインプラントを諦めていませんか?

アルデブランデンタルクリニックでは、骨量や骨質に問題があっても、骨造成術(骨を造る)を行うことでインプラント治療を受けていただくことができます。患者様の現在の口腔内の状態をしっかり診察・診断し、最適な治療法をご提案させていただきます。
他医院でインプラント治療を断られた方もご相談ください。
サイナスリフト
インプラントを入れるためのスペースが不足している場合、骨補填材などによって上顎洞の底部を押し上げる治療です。サイナスリフトは骨の厚みがよりさらに少ないときや、多数の歯が欠損しているときに行います。
ソケットリフト
歯の生えていた部分から(歯を抜いたときはその穴から) 施術します。通常のインプラント治療をするには骨が足りないものの、シュナイダー膜までの骨の高さが5mm以上ある場合に適用できます。サイナスリフトと比較すると、傷口が小さいため処置時間が短くなり痛みや腫れもより少ないとされています。
ソケットプリザベーション
ソケットプリザベーションは、抜歯の時点で人工骨などを「穴」に入れて骨を再生させる方法です。抜歯すると、歯があった場所に「穴」があきます。この「穴」は、時間とともに骨吸収が進み、痩せて薄くなってしまい、インプラントを埋め込むことが難しくなるため骨再生治療を行います。
GBR(骨誘導再生)法
GBR(骨誘導再生)法とは、欠損した歯槽骨や顎骨などの骨組織の再生を促す治療方法です。歯周病や虫歯などで欠損した骨組織を再生する治療法ですインプラントを埋め入れるために十分な骨の量がない場合などに利用されます。

インプラントよくあるご質問

Q. インプラントって何ですか?
A. インプラントは歯が抜けた箇所の骨に直接ネジのようなものを埋め込み、歯を補う技術です。
入れ歯やブリッジに替わる最新の技術です。
Q. 入れ歯やブリッジとどう違うのですか?
A. インプラントは独立しており、他の歯に負担がかかりません。
部分入れ歯は口の中で動かないように、他の歯に支えられています。また歯茎の上に乗っかっているだけなので不安定で、その分他の歯に大きく負担をかけます。ブリッジは前後の歯を土台としており負担をかけます。また前後の歯を削る必要がございます。入れ歯やブリッジに替わる最新の技術です。
Q. インプラントの構造は?
A. インプラントは、インプラント本体(フィクスチャー)、アバットメント(土台部分)、上部構造(上の歯の部分)から構成されます。最近ではインプラント本体とアバットメントが一体となったワンピース・インプラントもございます。ワンピース・インプラントの方が一般に低料金になります。
Q. インプラントの成功率はどれくらいですか?
A. インプラントの成功率は一般に骨の密度が低い上顎で90%以上、下顎で95%以上とされています。
当院では世界No.1インプラントメーカー、ノーベルバイオケア社のノーベルリプレイス・テーパードGroovyを使用していますが、5年残存率は97.6%です。
インプラント相談
インプラント無料相談実施中
0783934618